セレンドラ(Serendra)ボニファシオグローバルシティ

ボニファシオグローバルシティにおける象徴的なコンドミニアムがセレンドラです。

私もその立地の良さ、ゆったりとした各棟を豊かな緑が囲むその雰囲気・風の流れに魅力を引かれ購入しました。

two-serendra-map

本物件について特筆すべき事項は下記の通りです。

①立地

不動産は立地がすべて。Location, Location, Locatinという万国共通の言葉を示したような立地条件であり、まずはボニファシオグローバルシティという安心安全かつ奇麗な街に位置していること。
また東側にマーケットマーケットという地元向けのショッピングモール、その南側がSM AURAというSMグループのプレミアムモールがあります。

更にワンセレンドラ(One Serendra。アヤラランドプレミアが開発した76㎡超のファミリー向け最高級物件)とツーセレンドラ(Two Serendra。アヤラランドグループのアルベオが開発した1BRからファミリー向け高級物件)を分ける東西に高級店舗・飲食店が連坦するHigh Streetもすべて徒歩圏にあります。

なお、2025年に竣工予定の地下鉄の駅がどこに出来るのかこれがまだ正式な発表がありませんので、これが不確定要素です。

 

②建物

アヤラランドによる統一したコンセプトにより入口付近の建物は5層ないし6層程度の中層建物を配置し、奥に行くに従って高層建物を配置しています。
ワンセレンドラ・ツーセレンドラ共に予定された建物は竣工しており、一部の建物で内装工事を残すのみとなっていますので、現在の建物が完成形となります。

ディベロッパーはアヤラランドですので、そのブランドイメージは確立されております。

 

③価格

中古物件の相場について、ワンセレンドラは200,000ペソ/㎡(140万円/坪)が最安値のおおまかな目線です。
現在の為替相場で80㎡の部屋で3,360万円程度です。賃貸の目線は800ペソ/㎡~1,000ペソ/㎡ですので、グロス利回り5%前後です。
ツーセレンドラの場合、ワンセレンドラより安いイメージがありますが180,000ペソ/㎡(125万円/坪)が目線になるものと思います。

このようにゆったりとした敷地を確保した物件はボニファシオグローバルシティでは二度と出てこないでしょうから、都会でありながら住環境を重視するファミリー層・外国人駐在員等からの需要は常に高く推移するものと思います。
またBGC北側地域での新築物件の価格が300,000ペソ/㎡(200万円/坪)が出始めつつある中で、当該価格はやや割安感も感じられる水準となっていますので、将来的な価格上昇の可能性は高いと考えています。

 

なお、唯一のネガティブな点がAirbnbでの運用がアヤラランドにより禁止されている事です。
一方別な言い方をしますと、住んでいる住民には敷地内の安全が確保されており、また外来者からの騒音等から煩わされることが無いという利点もあります。

 

最も特筆すべき環境&共用設備については、写真でご説明したほうが早いと思います。
(写真はツーセレンドラのみとなっています。後ほどワンセレンドラもアップさせて頂きます。)

IMG-2521

ちょっとしたリゾートホテルよりも設備は充実しています。
またツーセレンドラの最後のビルであるSequia Towerにお客様と一緒に行ったところ、念願の50mプールが出来ていました。スイマーの聖地と言える程のプールが充実しています。太陽がビルで常に隠れてしまうこともなさそうですので、これは最高ですね。

また地下にバスケットコートも作っていましたので、これでもう一つコートが増えます。

 

パークテラセス同様、既に確立された街で長期安定的な運用を求めるお客様に特にオススメできる案件です。
ご検討をお考えのお客様がいらっしゃいましたら、優良物件の発掘並びに現地内覧等の手配をいたしますので、お気軽にお問い合わせください。また政策金融公庫への融資をご検討でしたら、資料の準備等ご協力させて頂きます。

 

仲田リアルエステート株式会社
オススメ案件

連絡先:080-6631-3939
Mail:nakata.re@philipinvest.com
代表取締役  仲田 一成 (なかた かずなり)