*

(過去記事_2015/5)ボホールアイランド(パングラオ島)3日目

      2016/07/24

ボホール島3日目はスノーケリングツアーに参加しました。
ツアーは前日の夕食を取ったアローナビーチ近くの旅行会社で予約しました。団体ツアーで1人当たり500ペソ(1,350円)です。

ドルフィンに会うため、朝6時に出発であったたことから楽しみにしていた朝食を逃してしまったことが残念だとそのとき思ったのですが、たくさんのドルフィンに会えたことので、非常に良かったです。複数のイルカ達がグループとなって泳いでいました。彼らの泳ぎはとても速くボートも付いていくのに精一杯な感じでした。

DSC02426

ドルフィンはほんと可愛いです。かなり前となりますが、オーストラリアのゴールドコーストでサーフィンで波待ちしていた時にドルフィンが近づいてきたことがありました。一瞬サメかと思ったので、ひやひやしましたが・・・。

スノーケリングは付近で一番きれいなバリクサクという島で行いました。
防水カメラが無いためその美しを伝えられないのが非常に残念ですが、今までスノーケリングしたオーストラリアのグレートバリアリーフに次ぐ水の綺麗さ・魚、サンゴの多さでした。

DSC02435

DSC02437

また亀にも普通に遭遇することができます。私も複数の亀に出くわすことができました。
水中カメラ欲しいですね。前回の旅行の時も思ったのですが、後回しとなったことが後悔されます。

フィリピン・マニラの悪いイメージにより日本人がこのような美しい島々があり、物価の安いフィリピンに旅行に行かないのはとてももったいない気がします。

さて、最後に引き潮の時に島の一部が真っ白な通路みたいに浮かび上がる不思議な島に上陸しました。

 

ツアー後は次のホテル アマレラ リゾートにてゆったりと過ごしました。
このホテルは、こじんまりとしているのですが、植栽の手入れがすばらしいです。自分も自宅で緑化運動を頑張っているのですが、なかなか難しく苦戦していますので、なおさらこの良さを感じました。

DSC02482

ジャックフルーツも実っていました。

DSC02547

またこのホテルは海に面した急こう配地に建っていることから、ホテルからの眺めは絶景でした。

DSC02503

付け加えて、今回のホテルの料理は、一番おいしかったです。

DSC02511

 - フィリピン, フィリピン情報