*

(過去記事_2015/7)Shore Residences

      2016/07/24

6月12日のブログでご説明しましたSMDCが開発を進める「FAME」については、利回り感から検討を断念したのですが、SMDCと言えばmall of asia付近で多くのマンション開発をしていますので、目をそちらに向けてみました。

FAMEと同じ売主担当から紹介されたのが「Shore Residences」です。

場所はこちらです。

Google Map

20150705104728b53

湾岸地域に立地しており、東側にMakati、南側に空港という位置関係です。
Mall of Asiaが徒歩圏なのが売りとなっています。
外観のイメージ図です。

Shore-Residences-WP-Cover-Building

SMDCというディベロッパーは好立地ではあるが、建物クオリティをそこそこにして他のディベロッパーよりも安い価格で販売する戦略を取っているようです。投資物件としては逆に購入価格を抑えられるので面白いと思います。

また建ぺい率・容積率を最大限使い切ることを優先しているので、お見合いの部屋がなるべくできないように配慮することはされていないので、このディベロッパー物件を買う場合は、購入部屋の階数・向きを慎重に検討したほうがよろしいかと思います。

アメニティはプールがあり、建物がその周りを囲む形をとっています。

SMDC-Shore-Residences-Amenity-LandscapeShore-Residences-Amenities-Aerial-Angle-View

 

敷地レイアウト図です。

SMDC-Shore-Residences-Site-Development-Plan

次回のアップデートにて、物件の販売価格・賃料相場並びになぜ湾岸地域で検討しているのかを記載したいと思います。

 - フィリピン不動産