*

ボニファシオグローバルシティ_フォートビクトリア宿泊

   

マッキンリーヒルにあるMegaworldに宿泊した後、ボニファシオグローバルシティに移動し、今度はフォートビクトリア(Fort Victoria)に宿泊して来ましたので、皆さんにシェアしたいと思います。

場所は下の地図の通り、ボニファシオグローバルシティの南西側に位置し、隙間よりゴルフコースが見える立地となっています。

fort victoria

ディベロッパーはNew San Jose Buildersらしいですが、聞いたことがありません。25階建でプールを囲むように3棟構成となっているのですが、そのせいでプールにはあまり日が当たらず、残念な感じとなっているとともにプール横の更衣室も暗く・トイレットペーパーが無いなど高級物件クオリティが確保されているとは言い難い状況でした。また、スポーツジムは見つけられませんでした。

DSC01781

DSC01785

DSC01783

 

DSC01784

建物1Fにはファミリーマートが入っており、ちょっとした買い物には便利でした。なお、事務所ないし店舗部分と思われる円形状の建物にはテナントが入っていませんでした、

 

DSC01693

コンドミニアムのエントランスはこじんまりとした感じですが、鍵の引き渡し並びに荷物の一時保管もしてくれて、大変助かりました。

DSC01643DSC01642

 

宿泊した部屋はメゾネットの3ベッドルームで、宿泊料金は7,086円でした。2ベッドルーム以上の大きい部屋Airbnbで貸している人が少ないので、高稼働しているものと思われます。
民泊で貸していないときは普通に住んでいるようで、生活家電もあり冷蔵庫には食材が入っていました。1階の床は大理石に変更されており、またエアコンも最新のものが備え付けてありました。

DSC01655DSC01646DSC01653

メゾネットの2階部分に3つベッドがあります。ユニット全体に相当のお金を掛けており、とても快適に過ごすことが出来ました。なお、2つ目3つ目のベッドはやや短く、長身の人にはやや不向きです。

DSC01662DSC01656

隣のビルであるPacific Plaza Towerの隙間からゴルフコースが微かに見ることが出来ますが、ほぼお見合い状態となっています。

DSC01663

なお、周りの景色はボニファシオグローバルシティを象徴するかのような、大都会の景色となっています。

DSC01696

 

全体として良い物件だと感じましたが、やはりメゾネットというのは上下階の移動が必須となるので不便だなぁと感じました。特にこの物件の場合1階が狭く階段の下にテレビを設ける等、圧迫感があります。それと建物全体として暗いイメージが付きまといます。外廊下形式でその廊下に光が入ってこないのと清掃が行き届いていないことが原因と感じました。

DSC01775

 

今後もボニファシオグローバルシティのコンドミニアムに宿泊し、その体験を共有させて頂ければと思います。
同じ高層マンションでも思った以上にエントランスの広さ・豪華さ、民泊利用の受付対応、共用設備のクオリティ・利用時間の差が大きいことが分かりました。
このことは、当然実際に住んでいる人の満足度に直接影響を与えている内容ですので、自分が購入を検討している物件がありましたら、内覧だけではなく実際に1日宿泊されることをオススメします。

現地の物件視察の同行希望がございましたら、気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

仲田

 - フィリピン不動産, ボニファシオグローバルシティ(BGC)