*

セレンドラ(Serendra) 購入価格と取得費用

      2017/02/10

前回の記事「セレンドラ購入しました」で購入について報告しましたが、改めて

今回購入したセレンドラ(Serendra)の価格と取得費用についてお知らせします。

物件名:セレンドラ(Serendra) 専有面積:44㎡(13.31坪)

ディベロッパー:Alveo(アヤラグループ)

物件価格:6百万ペソ(1,300万円 *2016年11月8日 メトロバンク送金レート:2.1692円/ペソ)

取得費用合計:155,000ペソ(336,000円 内容:契約書印紙、移転登記費用、予備費)

総取得価格:6,115,000,000ペソ(13,351,410円)

専有単価:136,363ペソ/㎡(976,709円/坪)

フィリピンの場合、買主には仲介手数料がかからないのが通常なので取得費用は安く済みます。

しかし、売却の場合は仲介手数料の他、キャピタルゲイン税が売買価格の6%(*名前はキャピタルゲイン税ですが、実際の儲けに対するものではなく売買価格に掛けるので注意が必要です。)

 

専有単価:136,000ペソという水準はほぼマーケットないしTwo Serendraとしてはやや安いのではないかと考えています。今後、短期的には価格調整もあるのではないかとは思いますが、5年10年単位では上がっていくものと期待しています。

1国の一等地のコンドミニアムが坪100万円で買える時期は限られると思いますので、今後も買い増していきたいです。

 

次回からリーシングに向けた活動を記載したいと思います。

 - フィリピン不動産, ボニファシオグローバルシティ(BGC)