*

フィリピン_英会話レッスン

   

今回は昨日体験レッスンを受けました英語学校について書きたいと思います。

私の英語勉強・語学留学について申し上げますと、中学・高校は普通の受験対策としての英語勉強、2009年から1年間ワーキングホリデーとしてオーストラリアに語学留学しています。ワーキングホリデーですと、通常3か月しか語学学校にいけないのですが、それは1つの学校では3か月が上限で他の学校にすれば行けたので、1年間ワーキングせず学校ばっかりに行ってました。2010年に帰国後は国内の不動産会社に就職となりましたので、英語とはお別れの生活が始まり、みるみる英語力が落ちてしまいました。
昨年1年間は会社の補助があり、マンツーマンレッスンで有名なGABAに通ったのですがやはり(グループレッスンとは違い)1対1で多くの時間を自分だけが話せるというのは非常に効果的でした。言いたいことが有る時に先生はいくらでも待ってくれます。またグループですと順番に同じ質問が回ってくることが多いので、自分の番までに事前に回答を考えてしまい、即座に言いたいことを英語にする訓練にはとても不向きです。

しかし、マンツーマンの費用はとても高いです。1レッスン40分で、私が申し込んだ割安なコースでも約5,500円/レッスンでした(会社の補助が無ければ受けられないですね)。

 

前書きが長くなりましたが、ここからが昨日受けてきた英会話学校の内容です。
ビザ取得の際に待合室においてあった日本語のマニラ紹介雑誌をパラパラとめくっていると、事務所と住まい(Knightsbridgeを借りています。本宿泊先については後ほど)の間にある英語学校があり、早速昨日行ってきました。
学校名はGRANDLINE(日本語で学校説明の外部サイトがありましたのでリンクしておきます)。

このリンク先の学校説明について、マカティの中心部に位置しています(マカティには位置していますが墓地の横です)、宿泊先のJazz Residence(Jazz Residenceの宿泊体験はこちら)を外国人向け高級コンドミニアムと記載しているなど、誤認する可能性のある表現となっています。

さて一番重要なマンツーマンレッスン費用ですが、1回1時間当たり600ペソ(約1,260円)と日本でOnlineでやる英会話代と変わらない水準となっています。

DSC02889

昨日はレベルチェックテストだけでしたので、次回からが本レッスンとなりますので授業内容についてはまだ不明ですが習うより慣れよという気持ちで可能な限り毎日行きたいと考えています(月30時間受けても37,800円と破格です)。

 

上記体験レッスンの後、英語リスニングも兼ねてCentury Mallの映画館に行ってきました。

DSC02900

 

内容が難しすぎると支障が出る(寝てしまう)ので、分かりやすいOcean’s8を選びました。

DSC02901

料金は260ペソ(約550円)です。日本よりは安いですが、庶民には高い値段ですね。

出演者は豪華すぎる感じでお金は掛かっているのでしょうが、内容はよくあるストーリーでした。
映画にはタガログ語字幕はありませんでした。
字幕なしで映画を楽しんでいるフィリピン人の英語力は高いなぁと感じるとともに、早く自分の日本語訛りの英語を改善したいと思いました。

次回以降にレッスン内容について記載させて頂く予定です。

 

仲田リアルエステート株式会社

連絡先:080-6631-3939
Mail:nakata.re@philipinvest.com
代表取締役  仲田 一成 (なかた かずなり)

 - フィリピン, 英会話