*

マニラ滞在先_Knightsbridge

   

今日のマニラは雨期らしい天気で朝からどんよりした曇り空でした。午後プールに入ろうかと思っていたのですが、寒くて入れないという状態です。7月、8月に関しては日本のほうがマニラよりも暑いのかもしれません。

 

さて、今回の1か月のマニラ滞在に当たりOLX、Zipmatch等で賃貸マンションを探し問い合わせしたのですが、1か月という短期では皆さん貸してくれず、結果Airbnbで探すことにしました。
まず場所としては提携先の事務所がマカティで他の場所にすると移動時間だけで多く取られて仕舞うことからマカティと決めるまでは早かったのですが、1か月という長期ですとそもそも空いている部屋が少ない、あっても非常に高い部屋ばかり(通常賃貸の倍程度)の中、センチュリープロパティのKnightsbridge(ナイツブリッジ)が長期割引(△30%)があり、立地・建物グレードからこちらにすることにしました(以前もこのナイツブリッジに宿泊しており、当時の感想はこちらをご覧ください)。
宿泊料金は1か月で約85,000円(1泊3,000円を少し下回る程度)で35㎡程度の広めの部屋です。通常賃貸であれば30,000ペソ(約60,000円)ですが、水光熱費が込みなのと快適なインターネットが付いており、またTVもケーブルテレビが導入されておりワールドカップも見れますので、値段相応と言えるかもしれません。
部屋は1980年代のアメリカを意識したような飾りの電気・看板等が付いています。ベッドもクイーンサイズのものが入っています。

唯一問題点を挙げるとすれば、洗濯乾燥機が付いていないことです。オーナー曰く、付けることが出来ないと説明を受けましたが、本当に付けられないとすると通常の賃借人は大変だろうかと思います。ランドリーが必要であれば地下のクリーニング屋に行きなさいと案内されました。
DSC02890
なおセンチュリープロパティが進める周辺オフィス開発も進んだ結果、ナイツブリッジのプールは周りのビルに囲まれてしまい、お日様の来ない北側のみが抜ける暗い感じとなってしましました。

ここを拠点に1か月マニラの最新情報等をお伝えしたいと思います。

仲田リアルエステート株式会社

連絡先:080-6631-3939
Mail:nakata.re@philipinvest.com
代表取締役  仲田 一成 (なかた かずなり)

 - フィリピン不動産, マカティ(Makati)