*

フィリピン_マカティ地下鉄計画 路線発表!

   

 

 

ついにマカティの地下鉄計画が始動しました! 以前の記事(詳細はこちら)でもご紹介していましたが、より詳細に駅の場所等が公開されています。

マカティ市と建設会社とが共同事業計画に調印し、トンネル掘削機が中国から到着する今年の12月から工事を開始し、2025年の開業に向けて進めます。

最も気になる駅の場所は、次の通りです。

・Ayala/EDSA

・Makati Fire Station

・Circuit Makati

・Makati City Hall

・Rockwell

・Makati Bliss Housing←この駅だけ何処を指すのか不明です。

・University of Makati

・Ospital ng Makati

DSC08088

私もGoogle Mapで当該ルートと駅をプロットしてみましたので、ご覧ください。

Makati Subway Map

 

 

開業時は8駅でその後2駅追加される予定であり、電車は6両編成で1日当たり70万人の利用を見込んでいます。

この約10kmの地下鉄が、現在車だと1時間かかるものを10分で結んでくれるという、フィリピンにとっては夢のような乗り物となる見込みです。

この早さは革命的であり地下鉄開通に伴い、住宅市場における地域の優劣・選好性をもひっくり返すパワーを秘めていると思いますので、既に出来上がりつつある個別物件の優劣にも当然影響を与えるものと考えられます。

 

 

なお運賃も初乗り20ペソ(42円)と現在のMRTと同程度の、一般人も利用可能な運賃となるようです。

 

最後に特筆すべきは、この地下鉄はPhase2で延伸計画があり、将来的には、隣接する湾岸地域のPasayやPasig、Mandaluyongもつながる可能性をあるの述べていますので、リスクの取れる方であれば当該地域の物件を検討するのも良いかもしれません。

 

仲田リアルエステート株式会社
連絡先:080-6631-3939
Mail:nakata.re@philipinvest.com
代表取締役  仲田 一成 (なかた かずなり)

 - フィリピン, フィリピン情報