*

フィリピンリタイアメントビザ_預金引き出し手続き_その2

   

前回報告しました(詳細はこちら)のリタイアメントビザの預金引き出し手続きの登記手続きが完了する日(15営業日)が本日でしたので、タギッグ市の出張所であるSM AURA事務所に行って来ました。

こちらフィリピンは12月は乾季となっているため、日中の日差しが強く雨傘を日傘代わりに使っているのですがそれでも暑いです。

しかし、カフェ等はキンキンに冷えているので30分もすると、寒さで震え始めるといった感じです。

 

さて、前回大事に取っておいてと言われ保管していた書類を提出して待つこと5分くらいで、名前を呼ばれたので窓口に向かったところ、

「まだ手続きが完了していない」

と言われ、でも15営業日経っていますよねと詰め寄るも、出来ていない、確認したければ下記の電話番号にTextしてみろと言われる始末です。

いや、こちらはお金払っているのだから担当者が親切に確認してくれと言いたいのですが、そんなことをしてくれる訳もなく、お前が勝手に連絡取れというお国柄です。

IMG20181206111331

それで素直にテキストメールを送りました。

が、当然返信無しです。

わかってはいましたが。。。フィリピンの政府・役所宛てのメールは返ってこないのが通常ですので、驚きでは無いです。

 

やはり、このフィリピンはアジアに位置しているにもかかわらず、政治&ビジネスマナー&文化は南米です!

 

さらに1週間後くらいだと担当者はつぶやいていました。

 

でも、リタイヤメントビザもそうですが、賄賂を出すと通常15営業日掛かるものが7営業日で出来るのも事実です!

(そのような割込みで普通に申請していたものが遅れている側面があります。)

 

預金引き出しまでの道のりはまだまだ続きます。

 

仲田リアルエステート株式会社

オススメ案件

連絡先:080-6631-3939
Mail:nakata.re@philipinvest.com
代表取締役  仲田 一成 (なかた かずなり)

 - ビザ, フィリピン