*

フィリピン_POGO業への最悪の事態は一旦回避か?

   

フィリピン株式&不動産市況を連日にぎわせております中国オンラインカジノ業への規制ですが、現時点では最悪の事態は避けられそうな話となりそうです。

と言いますのは、先週フィリピン大統領であるドゥテルテが中国に訪問しているのですが、訪問前に中国政府から要求されていたPOGO業の新規免許の発行のみならず全てのPOGO業を禁止することを、習近平国家主席より直接要求されるのではないかというありました。

DSC08383

 

結果としては、直接そのような発言は無かった模様で、

「China respected the Philippines’ sovereignty  over the government’s policy on gambling」

フィリピン政府の主権に委ねると報道しています。

 

実態としても今後は、フィリピン政府の方針次第という事だと思います。

ドゥテルテ大統領の就任に合わせて、中国に融和的な態度な政権方針によりこのPOGO業が拡大したという背景がありますので、
それを変えるのも政治です。

 

 

なお早速当該報道を受けて、10%程度下がっていた不動産業関連株は上がるのではないかという記事も出ていますが、今後の動向が非常に気になります。

DSC08397

 

仲田リアルエステート株式会社

連絡先:080-6631-3939
Mail:nakata.re@philipinvest.com
代表取締役  仲田 一成 (なかた かずなり)

 - フィリピン, 不動産市況